スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[今更かい!!]メタルスラッグ3[なぜ今頃入荷してんの?]

こんばんは。

今日も仕事終わりにゲーセンと決め込む馬鹿です。

いつものように、ガンダムEVSとブレイブルーを求め、いつものゲーセンを訪れたのですが、
その前に近かったので、いつもあまり行かない店にも行ってみた。
そうすると、なんか新しくメタスラ3が入荷してあるのだ・・・!?

なんで今更?

これは、SNK馬鹿の自分への挑戦か?
と、意味不明な解釈をしつつ、一回だけplay!!

メタスラ3は、自分が小学生のころに近所の某スーパーおもちゃ売り場にあった筐体で
毎日のようにやり込んでいた個人的名作!
とはいえ、当時金の自由はたかがしれていたので、せいぜい1~2プレイまで。
なので、長くやるには死なないようにすることが全てでした。
・・・。
そういっても、当時小学生で今より(今のほうが?)馬鹿でしたので、いつも4面で死んでましたorz

その後、そこが潰れる数年はやりこみに通いましたね。なつかしい。
今は、別ゲーセンでの筐体とPSP版でやりこみは続けているので、
「これは、いきなりハイスコア更新か?」と息巻いてプレイを進めていく・・・。

が、5面道中で死んだ。
あまり成長してないなこれは・・・。

<メタルスラッグ3とは>



2000年、SNKより発売。本作がSNK最後のメタルスラッグとなった。
モーデンのクーデターを未然に防いだマルコとターマだったが、反逆軍の残党狩りの中で、モーデンの2度目の復活を予感していた。一方正規軍情報部は、世界各地で起きていた謎の事件や異常現象と、反逆軍、そして『2(X)』で目撃されていた宇宙人の三者の関連の可能性をつきとめる。情報部は強引にマルコ達の残党狩りにエリとフィオの参加を決定したのだった。
新要素としてステージ分岐が導入され、ボスに辿り着くまでの道が何種類にも分かれている。エレファントスラッグやスラグマリナー、ドリルスラッグ等の新兵器が多く登場するが、敵側も謎の宇宙人や火星大王似の巨大ロボ、動き出した遺跡の石像など一筋縄ではいかないものばかりとなっている。最終面ではプレイヤーキャラクター自身が宇宙人に誘拐されてしまい、別のキャラクターがそれを追いかけるという形で操作するキャラクターが変わる。宇宙人にさらわれた正規軍兵士を助けるために舞台はなんと宇宙に移り、小型ロケットで縦スクロール式のシューティングゲームのような戦いを繰り広げ、宇宙人の母艦内部に突入する。それらも含め、今作の演出は前作に比べ非常に凝っており、シリーズ一のボリュームを誇る。
なお、発売後カプコンに移籍したためこの作品が森気楼デザインの最後の作品となった。
余談だが、『X』のデバッグモードの未使用データで『3』のステージや敵のデータを多数見ることができる。
(wikipediaより抜粋)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メタスラとは懐かしい・・・ほんと、なんで今更?
自分も小学校のころやったなぁ~♪
まぁ~言うほどやってはないけどね。

仕事終わってゲーセンとかいいストレス解消だと思いますよ^^

Re: ペンてん様

> メタスラとは懐かしい・・・ほんと、なんで今更?
ホント、なんで今更なんでしょうね・・・。
ご丁寧に、新入荷のタグが筐体に貼ってましたし・・・。

> 自分も小学校のころやったなぁ~♪
> まぁ~言うほどやってはないけどね。
結構、ゲーセンに行かれる方は最低一回はやってる人多いですよね。

> 仕事終わってゲーセンとかいいストレス解消だと思いますよ^^
最高の発散ですよb
財布には地獄ですが・・・。

メタルスラッグ懐かしい~!!
まだPSのソフト持ってたような気がww
久々にやってみようかと思いますが何分ゲーム下手なもので即効アボンなんですよねwwwでもコレは名作ですね^^v
ゲーセン行ってこれならやりたいですね^^

Re: Solaris様

> メタルスラッグ懐かしい~!!
> まだPSのソフト持ってたような気がww
> 久々にやってみようかと思いますが何分ゲーム下手なもので即効アボンなんですよねwwwでもコレは名作ですね^^v
> ゲーセン行ってこれならやりたいですね^^

意外とシリーズ自体は新作は最近もでてたりするんですよ。
でも、認識とすれば懐かしいが正解ですかね。
自分もPS版とPS2版で1,2,X,3,4,5、PSP版でコンプリート版、DSで7,XXと、3D以外のシリーズを全部持っていたりするですが、やはりゲーセンで100円に掛ける緊張感は癖になっちゃいます♪
自分も、やり始めや最初の頃は即ゲームオーバーでしたよ・・・。
このメタスラは完全に覚えゲーでタイミングゲーなので、覚えるまではキツイですね。
それに、クリアさせる気が無い位難易度が高くなっているのが特徴なんですよね。
是非、ゲーセンでプレイしてみてください♪
地味といわれますが、2Dの書き込みは常軌を逸している位最高峰のゲームですので!!

ブログ&過去記事一覧
最新記事履歴
管理人紹介

白火(sirobi)

Author:白火(sirobi)
お仕事が変わっちゃった社会人。

格ゲーが大好きで他にも趣味が多々。多趣味が売りの馬鹿ゲーマー。
格ゲーだけでなくゲームは全般に好き(得意という訳ではない)。
最近は絵を使用しないクラシックゲーム制作がマイブーム。
夢を語るが現実を見ない愚か者☆(・ω< )

コメント・ブロとも申請随時募集中。
Twitterにも潜んでます。
趣味が合いそうだなと思ったら気軽に申請してやって下さい。

Twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
月別アーカイブ
拍手
メールフォーム
感想・質問・報告はコチラから

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。