スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[描くって・・・] シャープペンすら持つのは久しぶり [ムズイ・・・]

こんばんは。

今日は何だか気分が変な感じでしたので、何故か突然に絵を描いてみたくなった。
いやよく考えると、ブロともである「じぃう~ら」様(ブログはこちら)の絵を観ている内に意欲が刺激されたというのが正しい。

とはいえ、ご存知の方も居られるかと思いますが、てんで絵が上手いって部類でもないもので(上記メニューの画像館を観てもらえれば判るとは思うが・・・)・・・。
そもそも、絵を大して描かない人間が上手くやろうってのがおこがましいって事もあるのでもあるのですがね。

ただ言えるのは、まぁ描いてる時に楽しければ良いという事なのだろうか・・・。
そう、半ば開き直って描いてました^^;

題材は「BLACK LAGOON」の主人公の一人「レビィ(レベッカ)」。
作品自体はこの前に「刀語」と一緒に紹介していますね。

で、これが現段階の絵。
まだアナログの下書き段階といった所でしょうか。


ぐはっ・・・。なんとまぁ、雑・・・。
それに、右目が少しオカシク見える気が・・・。
それに、刺青ってどうすんだ?分からん。

現状としては、下書きをアナログで描き(リアルで紙に鉛筆やペンで描く事かな?)、今後としては、コレを下絵にSaiを使ってデジタルで清書をしていくといった形。

と、いった感じなんですが、下手でも自分でここまで描ける訳無いです。
どういう事かと言うと・・・。


ほぼ丸パクリやんけ!!
やはりトレスかこの野郎!!
DVDを見ながら、このシーンを参考にして描いていた訳です。
少し真似るつもりが、気づいてみたら・・・、丸パクリの構図に。
本当はソードカトラスの一丁を口に咥えて、もう一丁は参考絵の様に手に持っておいて、目は睨むような構図にしたかったが(レビィは二丁拳銃(トゥーハンド)と呼ばれていて二丁のソードカトラス(拳銃)を使う)、自分の技術では無理な話だった訳で・・・。
それは、いずれへの課題ですな!!

一応、ダイバースーツでは無く、いつものレビィの服装である黒のタンクトップと微妙に目立たない所を変えてみたが、やはり丸パクリやなぁ・・・。
改めて見比べると、やっぱりどこか違う・・・、パチもん臭が半端ない。

それに、通常の衣装にするのはいいが、レビィは肩に刺青あるんでどうしようかと・・・。
とりま、これを参考にしてそれっぽくしてはみたもののねぇ・・・。

(クリックで通販商品ページへ移動)

これから清書したらSaiで色を付けていく訳なのですが、正直いったら色付けたら参考絵と一緒になるんじゃね?
意味なくね?
と、自分でも思うが、まぁいいんじゃないかな(ルシフェル風に)。
彼も久しぶりによくやってくれたしね。

まぁ、限りなく自己満の世界やねん~~。

しかし、やはり俺はトレス野郎だなorz
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分に刺激されたとは、てれちゃうな~(//ω//)
(最近は落書きばかりでブログに貼ってませんでしたが、久しぶりになにか載せておきたくなりました)

トレースも意外と難しいものですよ、普段描いてなくてこれだけ描けるのはすごいと思います~ ≧ω≦ b

模写やトレースから絵が上手になる方も多いですから、じゃんじゃんトレースで絵の描き方をマスターしてみてくださいです~ノシ

上手いですねぇ~@。@;;
Sola絵が全くかけないので羨ましいです^^;;
トレースのコツとかあるのでしょうかww
あってもSolaの不器用ではダメでしょうがww

Re: じぃう~ら様

> 自分に刺激されたとは、てれちゃうな~(//ω//)
> (最近は落書きばかりでブログに貼ってませんでしたが、久しぶりになにか載せておきたくなりました)
>
> トレースも意外と難しいものですよ、普段描いてなくてこれだけ描けるのはすごいと思います~ ≧ω≦ b
>
> 模写やトレースから絵が上手になる方も多いですから、じゃんじゃんトレースで絵の描き方をマスターしてみてくださいです~ノシ

ありがとうございますです。
トレースですが頑張ってみます♪

Re: Solaris様

> 上手いですねぇ~@。@;;
> Sola絵が全くかけないので羨ましいです^^;;
> トレースのコツとかあるのでしょうかww
> あってもSolaの不器用ではダメでしょうがww

いえいえ上手いですかねぇ・・・^^;
でも、素直に嬉しいです♪

トレースは小学校の頃にクラブ活動で「マンガレタリング」(強制的にクラブはしないといけなかったので)ってのに参加していた時から基本は変わってないですかね。
小学生時代も自分でポーズとか取らせて描くってことなんて出来なくて、一部の上手い子以外は皆トレースしていたので自分もって感じですね。
トレースは皆も持ってきたお気に入りのマンガや雑誌のカッコイイのや可愛いのをそっくりそのまま書き写すって感じでした。
当時は、「ゼルダの伝説」(作者:姫川明)ばっかりを模写してましたね。

コツなのかはどうかは判らないのですが、トレースは殆どが計算して描いてます。
とはいえ、定規とかは使わずに完全に目測なので、流石に個人や状態でズレてはいるんですけども・・・。
大小はあるものの、スケッチブックのサイズで書いてあるものは無いので、小さいコマをそのサイズに拡大した時を推定して計算をしていたりします。
しかし、小学生ですんでそんな難しくは考えてもおらず殆どが直感なんですけども。

そもそも、そんなところが根本的に自分で創造して描く絵描きの方々とは思考と定義も違うんじゃないのか?とも思うんですけどね・・・。自分で描けない訳も説明出来そうです・・・。
簡単にいったら、スキャナーの拡大取り込みを目視で計算して機械的にやっているのです。

ブログ&過去記事一覧
最新記事履歴
管理人紹介

白火(sirobi)

Author:白火(sirobi)
お仕事が変わっちゃった社会人。

格ゲーが大好きで他にも趣味が多々。多趣味が売りの馬鹿ゲーマー。
格ゲーだけでなくゲームは全般に好き(得意という訳ではない)。
最近は絵を使用しないクラシックゲーム制作がマイブーム。
夢を語るが現実を見ない愚か者☆(・ω< )

コメント・ブロとも申請随時募集中。
Twitterにも潜んでます。
趣味が合いそうだなと思ったら気軽に申請してやって下さい。

Twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
月別アーカイブ
拍手
メールフォーム
感想・質問・報告はコチラから

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。